学校法人 加納学園 > 学校法人加納学園 こばと第3幼稚園 > 園の様子 > 移動動物園

移動動物園

年長の子どもたちはポニーの乗馬やうさぎの心音を聴く体験をします。「うさぎの心臓って、はやいんだね~。」と、驚く子どもたち!

年中の子どもたちは、うさぎやモルモットとの触れ合いタイムに大喜び!最初はカゴからうさぎが飛び出すと「先生!先生!」と助けを呼んでいましたが、次第になれて自分からそ~っとうさぎに近づいて餌をあげることができました。「かわいいね~♪」と嬉しそうな子どもたちでした。

年少の子どもたちにとっては、初めての移動動物園!朝からウキウキ♪ひつじやヤギにえさをあげるのは、ちょっぴり怖い様子もありましたが「先生!食べてくれた♪」と少しずつ慣れてくると嬉しい様子の子どもたちでした。七面鳥は、初めて見る子がほとんどで、「先生!この鳥初めて見た!」と興味をもっていました。

生きものと触れ合う体験は、幼児期の子どもたちには大切な経験です。命の大切さや、小動物への愛着心など様々な感情を刺激してくれます。よほど楽しかったのか「また来年も来てね~」と帰って行く動物たちに手を振る子どもたちでした。

ページトップに戻る